• ホーム
  • サックス隊 いろいろ ブログ

サックス隊 いろいろ ブログ

2020.07.05

7月です!練習が再開しました 。

今日はサックス隊の練習が再開しました。

ザッキー&メグムン先生や運営委員の皆さんが早い時間から準備をしてくださりました。

椅子の配置は以前の並び方と少し変わりました。
先生方を中心に半円を作る感じで2列になり、そしてそれぞれの席が充分な間隔をとりました。

今日は先生方を含め約20名の参加者がありました。
3月から新型コロナウイルスの影響で練習はお休みだったので皆さんが集まり練習するのは久しぶりになります。
今日の練習はサックスのお手入れから始まりました。
そして音出し、指使いとサックスを吹く準備していきます。
休憩をはさみ全体曲を練習しました。

久しぶりにサックス隊の皆さんと一緒に練習できて良かったです。

これからのサックス隊の練習では、マスク着用や手指の消毒等の新しいシステムに慣れていきましょう。

2020.06.28

ピンクでもカサブランカ?

今年もカサブランカに似たピンクの百合が咲きました。
DSC_5345ピンクカサブランカ.jpg
大輪が雨上がりの今朝咲きました。殆ど同じ時期に咲くようです。「春吹き」の頃です。シャッターを押している距離でも香りが楽しめます。本当はスカシユリの仲間らしいです。
DSC_5335ほおずき.jpg
ホオヅキが色付いてきました。繁殖力が強くてどんどん増えました。左端の実はまだ緑で気が付きにくいです。
DSC_5315きんかんたいわんたけくまばち.jpg
キンカンの花が一斉に咲きましたが、これまでに見なかった台湾竹クマバチ(多分)が何匹も群がってきました。ミツバチより一回り大きいです。エネルギッシュに花から花へ飛び移るので、ホバリング中を偶然撮せました。ミツバチ達はこの外来種の集団が飛び去るまで来てくれません。

2020.06.21

薔薇二輪とボイセンベリーの実

皆様、お元気ですか。ザッキー&メグムンの動画楽しかったですね。
最初の挨拶もハモってました。昨日の「題名のない音楽会」も良かったです。
 赤い薔薇を二種類とボイセンベリーの実の写真をお届けします。
DSC_5279_ぱぱめいあん.jpg
開発者がパパ(祖父?)に捧げたパパメイアン、香りが素晴らしく、花びらは散っても良い香りで、食べられるので、スイーツに添えられたりするそうです。
DSC_5287_リーベスツァウバー.jpg
ドイツうまれのリーベスツァウバーは、パパメイアンほど香りませんが、
今回の一輪も自分で育てたとは思えないほど整った姿です。自然は凄い。
DSC_5261_ボイセンベリー.jpg
ボイセンベリーの実。緑 −> ルビー色 −> 赤紫 −> 濃い紫 と熟します。毎朝摘んで頂いています。イチゴのピークが過ぎた後のエースです。

2020.06.09

練習は7月からです

6月になりました。そろそろ梅雨入りの季節です。
緊急事態宣言も解除になりました。

でも、サックス隊の練習は7月からの再開になります。

公共施設等は以前のように練習はできません。
部屋に入れる人数が定員の半数になったりと、利用に制約があります。


練習が休みの間、サックス隊の連絡網を使いメグムン先生からザッキー&メグムン先生の近況などのメッセージをいただきました。
そして皆さんから近況報告やサックスに関する質問、おすすめの動画やおすすめの曲などが返信されました。

練習方法やマウスピースの相談などの質問に先生方から丁寧な回答をいただきました。

練習がお休みでもサックス隊はメールで繋がっている。
心強いですね‼

7月を楽しみにしてます!






2020.06.01

花言葉は「仲間」

 オレンジ色の花が咲きました。
広くて底の浅いプランターで育てています。
葉はペアになっていて朝は開き、夕方に閉じ始めます。
(マメ科)マメ亜科ラッカセイ属でマメ科ネムノキの親戚。
ザ・ピーナッツのハーモニーも思い出します。
 
DSC_5254ピーナツの花.jpg
 雨上がりの今朝に咲きました。
DSC_5233ピーナツ.jpg
 昨夕、そろそろ眠くなってきた・・・先端から段々眠ってゆきます。

2020.05.24

バラ科の花たち

皆さん、お元気でお過ごしですか。バラ科の花をお届けします。
DSC_5079.jpg
 リーベスツァウバー(Liebeszauber、愛の魔法)です。
真紅の整った姿、ダマスク・モダンの適度な香りが魅力です。
ここ数年元気が無かったので、畑に移したら復活しました。
DSC_4981みのりくん.jpg
 イチゴ(みのりくん)もバラ科でオランダイチゴ属、
ラベルにもありますが、ポットで育てています。2年目となり、
タワーポット(百均)でランナーから増殖させています。
DSC_5022ボイセンベリー.jpg
 ボイセンベリーはバラ科キイチゴ属。
橙−>赤−>黒紫と色変りする実は、美味しいだけでなく、ベリー類の中で
最も多くエラグ酸を含み、美白効果、老化防止が期待され、待ち遠しいです。

2020.05.08

シャンシャンが来た!

 上野動物園のシャンシャン、それも等身大です。東京新聞の企画です。

新聞紙6枚分なので、大きくて部屋のドアに貼りました。

サイズがわかるように譜面台にキャップを掛けてみました。

2020.05.03

麗しの五月

今年も五月が来て、植物達は張り切っています。
26年目のピエール・ドゥ・ロンサールです。
新入りの黄色いバラに先を越されたのですが。
葉に触れると爽やかな香りが漂います。
DSC_4991.jpg

露地越冬に成功したイチゴです。HB101のお蔭もあって超20g級です。
DSC_5057.jpg
ボイセンベリーがこんなに一度に咲いたのは初めてです。生食し切れない程
実がなってジャムに出来るかもしれません。
DSC_5051.jpg

2020.04.23

スズランが咲きました

今年もスズランの花が咲き始めました。

ちょっと幸せな気持ちになれそうな花です。

 

2020.04.20

バラが咲いた

バラが今年初めて咲きました。
「テキサスの黄色いバラ」という曲もありますね。
高倉健・倍賞千恵子の「幸福の黄色いハンカチ」とか、
ジョン・ウェインの「あの娘の黄色いリボン」とか
も思い出されます。
unnamed.jpg

ブログ内検索

ザッキー&メグムン

サックスが吹き隊

■ 隊員は41名
(前より11名📈増えました🎶 )
■ 男性と女性、同人数くらい
■ 懐メロ好きなちょっぴり高年齢
■ 演奏より楽しむことが優先?
■ アルトの勢力強し!
  テナー急増中・・・
■ Soprano,  Tenor,   Baritone(只今1名)
絶賛募集中!

サイト内検索

Copyright (C) sax-tai.cloud-line.com All Rights Reserved.