サックス隊 いろいろ ブログ

月別アーカイブ

2017.06.30

アガパンサスで「ごきげんよう」


 はっきりしない天気ですが、サックスの音色は
いかがですか。マウスピースには音色を変える力があり、
夢がありますね。

 5月のバラは鮮やかですが、6月の花はおしとやかな
色が多く、旗竿桔梗、アガパンサスなどは、うす紫です。

 南アフリカ原産のアガパンサスが咲くともう心は7月です。
 すっと伸びた茎から沢山の花が外向きに咲いて、蜂たちは
花から花へ効率よく蜜を集めます。落ち着いた色の「ごきげんよう」
に誘われて、小さなチョウもやってきました。運良く、2本の
アンテナも写りました。花の名はギリシャ語でアガペー+アントスです。
信心深い方が命名したのでしょうか。「ホ テオス アガペー 
エスティン」(神は愛なり)にも出てきます。 
 旗竿桔梗の美しさも、5月から咲いているのに、やっと写真に
撮れました。旗竿の名の通り、同じ向きに花が付きます。
 

埋め込み画像 1

埋め込み画像 2

埋め込み画像 3

2017.06.29

マウスピース

ヤナギサワのメタルマウスピースを買ってからしばらくたってしまいました、、

メタルのクリアな音に憧れて、色々試奏して買ってはみたものの、
ピッチのコントロールが難しくて、途中で断念。
家でもなかなか練習できないし吹き自慢の前だったし
しばらく寝かせておりました、
あ、これは言い訳ね、、

吹き自慢終わったのでチャレンジ中
ブレスのコントロールとアンブシュアに気をつけて
でもやっぱり安定した音を出すのがラバーより難しくて苦戦
今までよりピンポイントでリードに息を当てる感じかなぁ、、
少し気を緩めるとリードミスになるし
高めになる音と、低めになる音があってピッチが定まらないし
いやぁ、難しい、、

次回の吹き自慢で使えるように頑張って練習しよう💕

2017.06.20

Facebook にも遊びに来てください♪

Facebook でもサックス隊を宣伝中。こちらにも遊びに来てみてください❗
と言っても、みなさんが更新してくださるブログのお知らせがほとんどですが、、、
https://www.facebook.com/zakkymegumn/

2017.06.18

18日の練習

今日は与野本町コミセンでの練習でした。

今日の練習はアンブッシュアというか、顔の表情筋?の使い方かな?
楽器をくわえる前にまず顔を作る。
くちびるの回りをピタッと歯茎につける。
でもくちびるは横に引きすぎない。
頬の骨をぐっと上に上げる。
目を開いてまゆを上げる。

以上の様な感じでしょうか?

ザッキー先生グループ、メグムン先生グループと2グループに分かれて教えてもらいました。
私はメグムン先生に教えてもらいました。
それぞれ教える道筋は違っても、行きつく所は一緒の場所でした。

そして「ごきげんよう!サックス!」に表情をつける練習をしました。
「ご・き・げ・ん・よ・う」から「ごきげんよ~」と吹けるように、
>(デクレッシェンド)記号をいくつかの場所の付け、音のボリュームを絞る練習をしました。
お休みの人は知っている人に聞いてください。

全体曲は一曲追加しましょうという事です。
もしかしたら「恋の季節」とチェンジするかもしれません。

2017.06.18

新隊員&見学者

島Nさんが今月から新隊員になりました。
男性陣がまたパワーアップしました!
島Nさんよろしくお願いします!


そして今日は女性の見学者が2名ありました。
K川さんとI島さんです。
初めてのサックス隊はどうだったでしょう?

2017.06.17

ヒペリカムの挿し木

ヒペリカムの挿し木
久しぶりで😴のんびりとした土曜になりました。
もう次の🎷コンサートに向き合っている方も
おられるでしょうか。
ご近所に挿し木名人の奥さんがおられ、奥さん達の間で
広まっています。主婦にはお得感も魅力のようです!
良く洗いコップに漬けてから、移植用の土に植えて、
希釈したメネデール(芽根出ーる?)を注ぎ、後は水を
絶やさないにするようです。芽がでると、花が咲く時より感動します。
 このヒペリカムは💐花束に入っていたものを10cmほどに
切り分け、🌱芽がでるのを待ちした。5本中3本成功!!写真3葉です。
蕾も花も黄色で、咲いた花には既に実があるようで、段々と赤くなります。
埋め込み画像 1
埋め込み画像 2
埋め込み画像 3

2017.06.11

♪各賞の紹介です✨

サックス隊の吹き自慢大会にはいろいろな賞があります。
今回は50曲近いエントリー曲の中から先生方は各賞を選出してくれました。
ありがとうございます。

✨ザッキー&メグムン大賞
♪お祭りマンボの演奏
D牛さん

✨ザッキー賞
♪エデンの東の演奏
N口さん

✨メグムン賞
♪男はつらいよの演奏
M上さん

✨オリママ賞
♪別れの朝の演奏
Mりさん

✨かなちゃん賞
♪守ってあげたいの演奏
S沢さん

✨グループ賞
ポップスグループ
♪燃えろいい女の演奏
(A井さん、K桐さん、K谷さん、S水さん、T口さん、Mりさん)

✨ユニット賞
♪茶色の小瓶の演奏
(M上さん、I島さん、T口さん、O田さん、N岸さん)

✨ユニット賞
♪ピンクパンサーのテーマの演奏
(N田さん、D達さん、K桐さん、A田さん)

✨ドレッサー(仮装)ソロ賞
♪リンダリンダの演奏
N田さん

✨ドレッサー(仮装)グループ賞
アニメチーム
♪アニメメドレーあられちゃん・999・一休さんの演奏
(I島さん、S野さん、H田さん、N口さん、Mりんさん、W田さん)

✨下倉賞
♪TRUTHTの演奏
T口さん

以上の皆さんが受賞されました。
おめでとうございます!!!


ザッキー&メグムン大賞、ザッキー賞、メグムン賞、オリママ賞、かなちゃん賞は
その名前の通り先生方が「この曲が一番!」と思うソロの演奏に贈られます。
グループ賞は、Jazz、歌謡曲、演歌、アニメの4つのグループから選ばれます。
サックス隊の全員がいずれかのグループに所属しています。
ユニット賞は、有志が集まり演奏します。その中から選ばれる賞です。
2組のユニットの贈られます。
ドレッサー(仮装)賞は、演奏時の衣装のベストドレッサー(またはベスト仮装)に贈られます。
ソロ賞とグループの賞があります。
下倉賞は日頃お世話になっている下倉楽器大宮店さんからいただきました。
下倉楽器さんいつもありがとうございます。

2017.06.11

レモン🍋の花咲く頃(華麗なる誤訳?)

レモン🍋の花咲く頃

いつも長い話で済みません。

夏吹き、お疲れ様でした。
楽しいコンサートで、打ち上げ盛り上がりました。
運営に当たられた方々に感謝しています。

いつも長い話で済みません。
昨年、鉢植えしたレモンが6月になってから、
丸い薄紫の蕾が出て、見る見るうちに
長細くなりつつ膨らんで大きな真っ白な花が
次々に咲きました。観察日記風に纏めました。
 レモンの花はおしゃれで、表は真っ白、
裏は薄紫色です。(写真#4で分かると良いのですが)
雌しべの根本には小さいレモンを見ることができます。(写真#3)
実の成長は遅いので、収穫できるのは冬のコンサートの
頃でしょう。サックス🎷の方も、レモンの実🍋と共に
成長できるように努力したいものです。
ヨハン・シュトラウス2世にはワルツ「レモンの花咲く頃に」があり、
ワルツ「美しき青きドナウ」と並び称せられています。
文豪ゲーテには「君知るやレモンの花咲く所・・・」で始まる
詩「ミニヨンの歌」があって、レモンはロマンティクな花です。
 実は、ワルツの曲名も直訳すると、「レモンの花咲く所」と
なり、ゲーテの詩と同じです。確信犯的な、華麗なる
誤訳のようです。

 ゲーテには「イタリア紀行」というエッセイがあり、
寒いドイツ語圏の人々が持っている南国イタリアへの憧れが
書かれています。その南国の象徴がレモン(ドイツ語で
ツィトローネというのはレモンのことです)でした。
ドイツ、イギリスなど北国ではレモンの露地栽培はできず、
温室をもっている特権階級だけのものでした。イギリスで
紅茶にレモンスライスを入れるのが、不人気なのは
そんな差別意識の後遺症かもしれません。
 日本人はその点で恵まれています。心置きなく、ミルクを
入れるか、レモンスライスを浮かべるかを選べます。
埋め込み画像 1
埋め込み画像 2

埋め込み画像 3
埋め込み画像 4

2017.06.11

第3回吹き自慢大会

昨日はサックス隊の吹き自慢大会でした。

ご来場下さった皆さまありがとうございました。
朝の9時に集合、午前はリハーサルです。

午後は本番。
全員での演奏、ソロ演奏、
それから全員がどこかのグループに所属するグループ演奏、
それ以外の有志メンバーが集まったユニット演奏。

サックス隊の楽しい時間が流れました。

オリパパもサックス隊の演奏を聞きに来てくれました!
オリパパありがとうございました。

2017.06.07

6/10(土)は吹き自慢大会&6/4の練習日

6/10(土)は
「ザッキー&メグムンとサックスが吹き隊 」(サックス隊)の吹き自慢大会です。

会場はプラザノース(さいたま市北区役所隣に併設)の2階の多目的ルームです。
13:15開場、13:30開演。
入場無料です。
楽しい演奏会です。
来てくださいね!!


そして6/4(日)は吹き自慢大会前の最終練習日でした。
ザッキー先生に全体曲とグループ曲等を指導してもらいました。

「大宮行進曲」はスイカの種。
種を食べちゃダメですよ。
スイカの種はプップップッです。

「ごきげんよう!サックス!」は神戸の優雅~に白いふわふわワンちゃん。
ご挨拶が「ごきげんよう」の世界をイメージしてね。

「フォーチューンクッキー」は、おみくじクッキーを食べながら恋を占う18~20歳の頃に気持ちを戻しましょう。
そして恋の予感やワクワク感を楽しみましょう。

「恋の季節」は・・・あれ?何だっけ?


私達アニメチームへのザッキー先生の最終指導は、以前にも注意された、「再放送ではなく本放送で」。
初めて見るアニメ放送のワクワク感かな?
そして元気良く。
アニメを見ていた子どもの時の気持ちに戻って演奏する。
演奏する時に気持ちって大切なのね~!
少しの間だけ時計を子どもの頃に戻しましょう。

他のグループもいろいろと指導をもらってました。

本番での演奏が楽しみですね(^^)

2017.06.05

埼玉新演奏家定期演奏会の後半を聴きました

第38回定期演奏会に行ってきました😃
M先生演奏のショッカー作曲「アミューズ・ブーシュ」はワイン🍷が欲しくなるような曲でした。オーボエ・パートをソプラノサクソフォンで演奏。フルートもソプラノも低音域をゆったり吹いたところは癒されました。お二人のドレスは紫陽花を連想させるシックな組み合わせで目も楽めました。
 ショッカーというと、仮面ライダーを思い出します。ショッカーさん自身が、「高電圧注意!」という曲も作っておられ、無関係ともいえませんが、ゲイリー・ショッカーさん済みません。きっと、ウィットもユーモアもある方なのでしょう。Z先生とも気が合いそうです。M先生、お招き有り難うございました💐

2017.06.03

ラッパ隊の吹き自慢大会

今日はトランペット隊の吹き自慢大会でした。
プラザウエストのホールでの開催でした。
開演は12:15です。

お天気も良く吹き自慢日和です。
開演前に着くかな?と思ったらバスが渋滞で
着いた時は12番の人の演奏でした。

全部で65曲がエントリーです。

ソロ・A,B,C,Dのグループ。
そして2名以上からなるチーム。

サックス隊のK桐さんも見事な演奏を聞かせてくれました。

サックス隊の吹き自慢の伴奏者のかなちゃんも、
お嬢さんのピアノ伴奏をしてました。

サックス隊の吹き自慢大会とは違う
ラッパ隊の演奏会でした。

ラッパ隊の冬の吹き自慢大会は12/9プラザノースのホールで開催だそうです。

ブログ内検索

ザッキー&メグムンとサックスが吹き隊

■ 隊員は30名弱
■ 男性と女性、同人数くらい
■ 懐メロ好きなちょっぴり高年齢
■ 演奏より楽しむことが優先?
■ アルトの勢力強し!
■ Sop,Ten,Bari 絶賛募集中!

検索

ページの先頭へ