サックス隊 いろいろ ブログ

月別アーカイブ

2016.11.29

12/3は吹き自慢大会

12/3はいよいよ吹き自慢大会です。
今週の土曜日ですよ~!!!

ソロ・グループ・ユニットと、日頃の練習の成果の発表会(^-^)
サックス隊は演奏はもちろんですが、衣装もそれぞれが工夫をこらして演奏します。
耳で、そして目でも楽しめるとてもステキな楽しい演奏会です。

今回はトランペット隊からのゲスト演奏もあります。
ステキな演奏で会場を盛り上げてくれるでしょう。

サックス隊の10周年のお祝いにオリママからいただいた、
「ごきげんよう!サックス!」も今回が初演です。
とてもステキな曲です(^^♪
聞き逃さないで下さいね。
ぜひ、皆様お出かけください。

イベント名:DO!素人吹き自慢大会
会場:プラザノースの多目的ルーム
日時:12/3土曜日
開演13:30(開場13:15)

2016.11.28

ピンクのボリジ(瑠璃ヂサ)

埋め込み画像 1埋め込み画像 2

あっという間に秋が過ぎて、冬吹きも間近ですね。
 ボリジは、イチゴやトマトのコンパニオン・プラントで、瑠璃ヂサの
名に違わず青紫の星形の花を、寒さの中で次々と咲かせています。
 最近、花が途中でピンクに変わったり、ピンクの蕾も出るようになりました。
ブルーの花を白ワインに浮かべると、ゆったりとピンクに変わりワイングラスが
華やぎますが、ボリジは何に酔って仕舞ったのでしょうか。
 ボリジに守られたイチゴは鮮やかに色づいて成長を続けています。
 寒さに負けず、練習不足にもめげず、冬吹きで頑張って、春を呼びましょう。
    

2016.11.27

プログラムができました♪

今日は12/3(土)に開催する「吹き自慢大会」の伴奏者のオリママとのピアノ伴奏合わせでした。
たくさんのエントリーがあり、1曲の打合せの時間は少なかったけど、しっかりと伴奏者との打合せはできました。
そして今日はプログラムができました。
S野さんが作成してくれました。
とてもステキなプログラムです。

ソロ・グループ・ユニット・そしてラッパ隊のゲストが多数エントリーしています。


サックス隊の全体曲が

♪大宮行進曲、そして♪ごきげんよう!サックス!などです。

楽しみにして下さいね(^^)

2016.11.26

武蔵浦和コミセンチラシコンテスト

コミセン祭りに合わせてチラシコンテストが開催され応募したので、見に行って来ました!
数々のサークルのチラシがあり、それぞれ 楽しんでいるなぁというのがよくわかります。
多いのは音楽系ですが、他には 絵手紙、書道、フラ 🌺などなど。 他団体の活動を見るのも、参考になるわ。 個人的には歌舞伎講座というのが気になる〜

2016.11.24

宗右衛門町ブルース

 サックス隊の皆さん、チーム、ユニット、ソロと
練習が追い込みの季節となりましたね。
 普段は練習不足なので、少し練習したら、上腕の筋肉痛が発生。
上腕は使っていないはずなのに、本当に練習の所為かは疑問ですが。
練習前に腕のWarming Upしなくちゃ。
  演歌チームの「宗右衛門町ブルース」、いいですね。
チーム練習が聞こえてくるとこんなに良い曲だったのかと
思いました。Z&M先生のアレンジ最高です。
 宗右衛門町は、5年半過ごした大阪市立大宝小学校(今の
南小学校、地下鉄心斎橋駅徒歩2分)の学区の南端にあります。
戦後、この辺にオリエンタルダンスホールがあり米兵用の
ジャズ(?)が流れていました。
 宗右衛門町は道頓堀に接していて、江戸時代の名は
道頓堀宗右衛門町でした。古い町名なので、今では訛って
「そえもんちょう」と呼ばれます。
 
 演歌チーム、「そえもんちょうブルース」、頑張って下さい。
応援しています。

2016.11.24

なんと54年ぶりの11月の初雪

なんと今朝は朝から雪。それも11月、54年ぶりとのこと。
あ、ぎりぎり、生まれてない、、
紅葉と雪なんて、なかなか一緒に見られないですよね🎵
大変だけど、ちょっと得した気分です。
だいぶ前に長靴を浸水に伴い廃棄してて、そのご
なかなか気に入るのがみつからなかったんだけど、
一昨日、何の気なしに入った靴屋で一目惚れして、購入
おまけに安い

そんなわけで、
雪のなか、新品の長靴をるんるん履いて出社です。
我ながら、ガキだなぁ、、

昨日は、今週末スキーに出掛ける次女のために、
スタッドレスタイヤにはきかえに出掛けたのに、
激混みであえなく断念

そんなわけで、
るんるんはいた長靴とは反対に、
車は慎重に運転しないと、、

みなさんも、お気をつけて


2016.11.20

秋から冬へ


ちょうど良い秋の季節というのは 短いな〜
と思っていましたが… この辺では紅葉は今が見ごろですね。近所の公園や街路樹が赤や黄色に色付いています。 遠くまでは行けなくても、きれいな紅葉見れましたよ🍁

さて、来週は伴奏に合わせがあり、そして 吹き自慢本番を迎えるます! 各チームの練習も 進んでいるかな? 一か八かの運試しというのもありますが、頑張ります(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

2016.11.14

ボランティアに参加しました

13日はさいたま国際マラソンのボランティアでサックス隊の練習は欠席でした。残念❗

ボランティアは所属スポーツ団体での参加で、サックス隊の練習日より前に決まってました。

だからといって、個人の都合で11月の練習日にその日を入れないでとは言えませんからね(^^)


私は浦和美園駅8:05集合でした。

そこからそれぞれの活動場所へバスで移動します。

担当場所は埼玉スタジアムが近くに見える場所。そこの小さい交差点です。

交差点なので、通行止めの三角コーンを立てたり、中央分離帯の無い交差点に三角コーンを立てて交差点をなくしたり。


マラソンが始まり最初にトップランナーの集団が走り抜けていきました。
速い~❗❗

そのあとに1人で走るランナーや数人の団体が。
やはり速い~❗

そして大集団が延々と続きます。

真剣に走る人。
真剣でも?中にはパンダの着ぐるみ(薄手)、スーツ姿の人、鬼の仮装の人、等々それぞれの仮装で楽しむ人もいました。


『こんなにマラソンを走りたい人がいるのか~❗❗❗』と感心するランナーの数です。


でも、制限時間に間に合わない人やリタイアの人は、最後尾を走るバスに乗って帰ることに。


最終ランナーが通過して、しばらくして信号機も通常にもどり、交通規制も解除されます。

三角コーンを回収して、ボランティアも終わります。

2016.11.07

「デルメフォスロセデ」って何の事???


 市民音楽祭お疲れ様でした。
 隊長さん、イベント係長さんは午後まで
お疲れ様でした。
 冬吹きの準備が本格化してきましたね。💦
 件名の「デルメフォスロセデ」は
「ドレミファソラシド」に♭が付いた場合に
こう読んでいます。
♯が付いた場合は 
「ダリミュフェサリュシュダ」です。纏めると
♭付き  (DE)  RU ME   FO  SU  RO [LO]      SE      (DE)
 ♮   DO    RE  MI   FA  SO  RA [LA]      SI      DO
♯付き  DA    RI  MYU   FE   SA  RYU[LYU]  (SYU)  DA

となります。ラは labii の先頭の2文字から来ていると
云われているので、本当は LA なのですが、RA[ LA]にしました。
とっさに R と L を区別しなくても済むようにしました。
カタカナで書くと区別出来ませんし。
 例外はあるのですが、なるべく、 U < O < A < E < I < Yu と
なるように音高に合わせてシラブルの順序を決め、憶えやすくしました。
 サックス隊には音符にグリーン(♭)とピンク(♯)で色づけした工夫を
している方がおられて、とても参考になりました。カタカナを楽譜に書き込む
時にお役に立つかもしれません。
 これは私の「発明」ではなく、ジャズサキソフォーンメソード 1(山中良之著)
に書いてある読み方がヒントになりました。そこには
♭ (Ti) Ra Me  (Mi) Se  Le  Te  (Ti)
♮ Do  Re Mi   Fa    So  La  Ti   Do
♯ Di   Ri (Fa)  Fi    Si   Li  (Do) Di
とあります。しかし、Ra(レ♭)と La(ラ)の区別が
         (  Ri(レ♯)と Li(ラ♯)も)
私には難しいし、シをTi とするのも変なので自分流に
変えてみました。
 「精霊の踊り」を吹いた頃から使い始めていたのですが、
ここ数ヶ月で固まってきましたし、関心を持って下さる方も
おられたので、投稿してみました。

2016.11.06

第16回さいたま市民音楽祭

さいたま市民音楽祭に参加しました。

天気も良く、初めての会場だからか?
ほとんどの人が集合時間より早く集まりました。

だから早め早めの行動ができました。

K桐さん、会場との打合せありがとうございました。

控え室からリハーサル室、
リハーサル室からステージへと迷路のような舞台裏を通り、
さあ本番です。
無事に演奏は終わり、今日の集合写真です。
S沢さん、K桐さん譜面台の出し入れ、椅子の移動など、
午後のステージの係を担当していただき、ありがとうございました。
ピンクのTシャツがステージで輝いてました!

2016.11.03

爽やかですが、寒くなってきました、サックスは・・・

 
 爽やかな季節がきましたが、少し寒いです。
 この季節、気温が5℃下がると、どれ程マウスピースを
ネック側に押し込むかを計算してみました。
 
 低温では、音速が下がります。
 
 25℃なら、毎秒 346.5 m なのに
 20℃なら 毎秒 343.5 m なので
 
約1% (0.8 %)遅くなり、ピッチが下がります。🙁
 アルトサックスの管長を約1.05 m とすると、
 
約1%(0.8 %) 管を短くして対処するには、マッピを
0.8 cmだけネック側に押し込むことになります。
 サックスの管長は真鍮製でも銀製でも、低温では
 
同じ程度縮み、収縮率は約 0.02% なので、
温度が5℃下がると、アルトで 0.01 cm 短くなります。
 
  結局、マッピを押し込む距離は、差し引き0.79 cm 
(0.8 - 0.01) という計算になりました。
 ソプラノならその  0.75倍、テナーならその1.5倍、
バリトンならその2倍になります。
 風邪にも気をつけて、さいたま市文化センターで
頑張りましょう🎷

ブログ内検索

ザッキー&メグムンとサックスが吹き隊

■ 隊員は30名弱
■ 男性と女性、同人数くらい
■ 懐メロ好きなちょっぴり高年齢
■ 演奏より楽しむことが優先?
■ アルトの勢力強し!
■ Sop,Ten,Bari 絶賛募集中!

検索

ページの先頭へ